女の子は難しい!4歳から女の世界は始まっている…。


次女4歳。年中さんになって5か月。

 

クラス替えで見事に仲良しさん達と離れ離れになってしまい、、

少しだけ不安だったけど、、、

いまだに馴染めているのか?と不安になります。

 

クラス替えから1か月。

とうとう次女が『誰も遊んでくれない』と言い出しました。

『〇〇ちゃんが遊んでくれない』

『誰も遊んでくれない』

『ひとりで遊んだ』

なんて聞いたら、親としてはとても辛いです。

 

まだ4歳、根の深いイジメにはならないとしても、遊んでもらえなくて悲しい気持ちになっているのは事実だもんね。

 

 

長女の時は、人見知りな長女の為、

私が子どもに愛想を振りまくようにして仲良くなるキッカケを作ってみたり、愛想のない長女のフォローしたり本当頑張ったな~。

 

って、小学校に上がった今もだけど。

 

その点、次女はいつも自分からお友達の所へ駆け寄ってはバイバイしたりと積極的だったから安心してたのにな。

 

先生に相談したいけど、まだ早いかなぁ。

 

っていうか、担任に聞いても大丈夫ですよーとしか言わなさそう(´Д`;)

本当、こっそり園生活を見てみたい。

 

4歳から女の世界はスタートする?

そういえば、長女が『誰も遊んでくれない』といい始めたのは4歳ちょっと前。

4歳って、そういう時期なんだろか。

 

その時の先生が親身に対応してくれたおかげで、

ようやくいつも一緒に遊んでいる4人のグループができ、一安心。

 

 

したのも、、つかの間ー(*´Д`)

 

 

その中でリーダー的な?一番気の強そうな(笑)Aちゃんと何かあったようで。
聞かなくても見てたら解るくらい(;’∀’)

 

長女のAちゃん、末っ子のBちゃん、一人っ子のCちゃん。

 

やっぱり同じ長女だからか?Aちゃんとは気があわないようで、結局、卒園まで口を利かない?ままでした。

女の子は仲間外れしたがる生き物?

長い間、女をやっていると感じるんですが、

女という生き物は群れたがる生き物ですよね。

一緒にいて楽しい人=一緒にいたい=それ以外の人は邪魔というか。

 

家族という輪の中でも娘たちは父親に対して『男はダメー』と言ってみたり、

旧姓がある私に対して『ママ、一人だけ●●(苗字)じゃないー』とか。

部屋の扉を閉めて『入ってこないで』と言って二人で遊んだりとか。

コソコソ話をしてみたりだとか。

何気ない日常でも悪気なくやってますからね(;’∀’)

焦らず様子を見て見守っていこう

誰も遊んでくれないと一人で遊んでいる姿なんて見ると居ても立っても居られないですが、こそをぐっと堪えて(*´Д`)

 

やっぱり様子を見るのは大事ですよね。

 

〇ちゃんが遊んでくれないと言ったかと思えば、しばらくすると仲良く遊んでたりもします。

他のママさんも、
『うちの子もよく遊んでもらえないとか言ってた。その度に心配してた』
と教えてくれました。

 

娘だけじゃないんだー。

 

きっと4歳児。
ようやくちょっと自我が出てきて、まだ相手を思いやる気持ちも不十分で、

今の気持ちをストレートに伝えるというか、なんというか。

 

『遊ばない』『誰も遊んでくれない』というコトバは

 

大人が思っているより、大したことない。のかもしれないですね。

 

何はともあれ保育園で頑張っているには変わりない次女。

家に帰ってきたとき位、落ち着けるように沢山甘えさせてあげよう。