貯蓄1000万突破してようやく気づいた。節約より大事なこと。


 

ちょっと前の話ですが、友達とランチのあと久しぶりにショッピングに行きました。

 

会社に着ていけそうなトップスがあって値札を見てみたら7900円

!Σ( ̄□ ̄;)

 

半袖トップスに7900円かぁ。。

 

考えてみたら、子ども生まれてから買うトップスは3900円くらいになった。

 

気がつけば服にお金をかけられなくなっている自分がいて。

 

そんなときママ友が、

息子がね、ママ可愛い服着てほしいって言うからスカートでも買おうかな。

と言って、結局お店の人に全身コーディネートしてもらって一式購入!

 

 

なんかね、衝撃だったΣ(-∀-;)。

 

 

 

 

何がって、、

値札を見ることもせず、

戸惑うこともせず、

気持ちいいくらい即決してた事。

 

 

ちょっと羨ましかった。

裕福で幸せそうに見えた。

 

 

 

思い返せば、この前会社の研修があって

久しくスーツ買ってないから着ていくスーツなくて。

ひと昔っぽいというか、、

なんとか昔3000円位で買ったジャケット着ていったけど、みんなはビシッとスーツ着ていて。

歳も歳だし、、、

なんか恥ずかしくなって( ノД`)…

 

急用できたと言って欠席したことがあった。

 

 

スーツなんて買えばいいんだろうけど、

パートだし、そんなに着る機会ないのに勿体ないと思って躊躇してしまうんだよね。

 

 

自分にお金をかけれないというか。

 

 

お金をかけるところは人によって違うし、我が家が低収入で買えない!と言うわけでもないと思う(思いたい)

 

 

貯金貯金と焦ってしまって、

上手にお金を使えなくなっている。

 

1000万貯まれば心にゆとりができるかな。と思いながらコツコツ頑張ってきたけど。

いざ、1000万貯まると貯金クセというか節約クセがしみついてしまって、

崩したくない。

キリがいいところまで貯めたい。

勿体ない。高い。

なんて思ってしまったり。

 

 

いくらお金を貯めたって、みすぼらしい格好をしていたら虚しい気持ちになる。

友達と遊びに行くとき、仕事に行くとき、着ていく服がないと憂鬱になる。

前向きな気持ちになれないというか。

 

子供が小さいうちは動きやすい服、スニーカー、リュックで小さい子を抱っこしていれば、キレイな恰好している女性をみても、私は子育て中だから仕方ないって何も感じなかった。

 

でも、子供もだいぶ手が離れ、ヒールも履けるしスカートも履けるようになっているのに
勿体ないと無意識に我慢していつまでも生活感あふれているわたしに対して、
自分でも気が付かないうちにストレスになっていた気がする。

 

子供の頃から新しい消しゴムを持っていく日は学校に行きたくてワクワクしていた。
キレイに髪を結んでもらえた日はなんだか元気が湧いてきた。
新しい洋服を着て行く日はなんだか自信が出て前向きな気持ちになる。

 

大人になったってそれは一緒だよね。

 

若いと思っていたけどあっという間にアラフォー世代突入。
いつまでも安物ばかり身にまとっていると、

自分の価値がどんどん下がっていく気がする。

 

それに最近の異常気象。
なにが起こるかもわからない。
せっせと我慢してお金貯めても死んでしまうかもしれない。

 

もちろん、お金貯めるのも大事。

 

でも、、、

 

ある程度貯まったんなら、自分のためにも思い切って使わなきゃ。

 

人生は一度限り、楽しく過ごしたもん勝ち!