お世話になった6年生へのちょっとしたお礼は何がいい?


先週は卒業式でしたね。

入学した時からお世話になった6年生達ともお別れ。

みんな、とても優しい子だったのでちょっと寂しくなります。

といっても、我が娘は相変わらず6年生と仲良く話せませんけど(笑)

優しく見守ってくれていた6年生

一緒に登校するというか、後ろからついていくという感じだったけど(;´∀`)

6年生のお母さん達から聞く限りでは、

『今日は〇(娘)ちゃん、友達と会ったみたいで途中から一緒に行ってたよ』とか言っていたみたいで、娘の事を気にかけてくれていたようです。

お母さん達も、娘が一緒に遊ぶキッカケを作ってくれたり、子供達に声かけしてくれたり、馴染ませてあげようと、本当に親切にしてくれました。

お世話になったお礼の気持ちを伝えたい

中学生になったら、会う事も減ってしまうし、

そんなに仲がいいわけではないからすごく悩んだけど(笑)

1年間、親切にしてもらったし、
なにより娘が6年生達の事が大好きだから

恥ずかしいからと黙っていても相手には何も伝わらないし。
逆に、誤解を招く場合だってあるしね。
気持ちをちゃんと伝える事を教えたい!

というわけで、卒業式前日に何かプレゼントする事にしました。

お礼ってどのくらいしたら良い?

いざ、お礼に何かしたいと思っても難しいですよね。

色々とネットで調べましたが、

シャーペンや図書カード、
大体3000円程度というのが大半。
う~~ん(*_*)

正直そこまで出したら『えっ!?』って思われるハズ。
それに6年生って、1人じゃないからね。

入学祝いにハンカチを貰ったので、ハンカチにしようかな?

でも、男の子ってハンカチ使うの?(笑)とか。

中学生が好きなブランドって何?

もぅ、本当よくわかんなくて(;´∀`)

結局、卒業シーズンだったから

お世話になりました。

ありがとう。

おめでとう。

とかのメッセージがついたお菓子(400円程度)を購入しました。

シャーペンとかでもいいかなと思ったけど

私、センスないし・・・(;’∀’)

子供が手紙や折り紙を渡したがっている。

でも、それだけじゃなんだからちょっとお菓子を添えるイメージ。

あくまでお菓子は脇役要素として(笑)

これだと、貰った方も気も使わないだろうし。

おわりに

感謝の手紙に、
折り紙で作ったメダルやお花を用意して、

卒業式前日、お兄ちゃんお姉ちゃんに『ありがとう』と言って渡すことができました。

お兄ちゃんもお姉ちゃんも喜んでくれて、
娘もとても嬉しそうでした。