ズボラだった私が100万円貯貯を始めたキッカケ


あけましておめでとうございます。

去年は扶養範囲で働くようになりましたが、年間100万の貯金はクリアできました(*´▽`*)
私の年収が103万なので、夫の給料(ボーナス含む)で生活費はまかなえた。
ということですね~。

夫の給料で、貯金まで出来るとちょっと安心するのだけど‥。

焦らず、頑張っていきます。

 

さてさて、こんな私ですが、
昔は本当に【貯金】という概念は全くなく…。

本当にダメダメな子だったんです(;´∀`)

貯金体質になって約16年。

 

16年前の私はというと…

アルバイトしながらその日暮らしの日々

専門学校を卒業して、入社した職場には半年も持たずに辞めてしまい。
それからはアルバイトも転々…。

友人の結婚式のご祝儀も払えず、、親に頭を下げる毎日。

ようやく仕事も定着してきたと思えば、貯金もないのに早々に一人暮らし始めたり。

給料日前はお金もなく、実家に頼ってばかり。

本当にその日暮らししていました(;´∀`)

そんな私が貯金に目覚めたキッカケ

その日暮らしでも、それなりに楽しく暮らしていました。

そんなある日、久しぶりに会った友人から

『100万円貯まったよ』というセリフを聞かされました。

 

100万円貯まっただとー!?!?

 

専門学校を卒業してから1~2年。
私がフラフラしている間に、友人はしっかり働いて100万円貯めているという事実。

かなり衝撃でした(*´Д`)

 

ちょっと前までは、同じスタートラインに立っていたはずなのに、この1~2年でずいぶんと差をつけられちゃった感・・・?

現実を突きつけられたと同時に
このまま私だけ取り残されちゃうんじゃないかという焦り…。

 

元々負けず嫌いな性格だったので、、
友人が100万円貯めたなら、私だってやってやる!!

 

とにかくやる気に火がついた瞬間でした。

目標100万円!ひたすら貯めた日々

昔の事なのでハッキリとは覚えていませんが、

とにかくボーナスはほぼ貯金いました。

 

休日出勤、残業も平均60~80時間と恐ろしく働いていたので21歳と若い割には同世代の子より少しお給料もよかったと思います。
それでも年収にすると300万ちょい位。

 

少しづつ、お金が貯まっていくと通帳を見るのが楽しくなって(笑)

 

キリがいい数字が好きなので、キリがいい数字になるよう貯金してみたり。

通帳記入を励みに頑張っていました(*´▽`*)

100万円突破して買ったもの

まともに働き始めて1年と半年が過ぎる頃、気がつけば貯金も120万円に達していました。

 

そんな時、乗っていた車が壊れ(*´Д`)

買い替える事に。

予算は70~80万で中古の軽自動車。

でも色々探しているうちに、どうしても欲しい車にめぐり合ってしまいました・・・(;´∀`)

 

予算かなりオーバーな120万の軽自動車です。

 

買えない事もない…。

よし、買おう(*´▽`*)!!

 

きっと今の私なら絶対買いません(;’∀’)

でも、当時はまだまだ若く。
勢いで購入しました(笑)

 

貯金すべてを使って大好きな車を買える!気持ちを新たに貯金すればいい!!

と高ぶっていましたが、そんなわたしに母が

 

いきなり全額の貯金がなくなると、
モチベーションがさがる。
半分の60万は貸してあげるから
またある程度、貯まったら返して。

 

と言って半分の60万を貸してくれました。

 

おかげで、モチベーションが下がる事なく(笑)
それからも貯金にはげむことができました( *´艸`)

 

あの時の母には感謝しています。

一度達成すると貯金体質が自然と身につく。

一度頑張って目標金額100万円を達成すると、

やっぱり自信がついてきます。

 

最初に100万円貯まる迄の間はやっぱり大変ですからね。

高給取りでない限りは、意識しないと100万円は貯まりません。

 

自分なりに見つけた方法でコツコツ頑張っているうちに自然と貯金体質になっていくんです。

 

あの時、貯金という事を目覚めさしてくれた友達には本当に感謝しています。