無理せず自然と貯まる!?貯金体質になる為の5つの習慣


年間100万円貯金している=頑張って節約している。

 

というイメージしませんか?

 

実は、貯めることが出来る人って自然と貯まる生活をしているだけ。
頑張ってないんです。

日々なにげなくしている習慣って人それぞれの考え方や価値観を反映した結果ですよね?

言ってみれば貯めている人の習慣をマネするだけでお金が貯まりやすい考え方や行動にかわる近道だとおもいませんか?

まずは、とっても簡単にできる習慣を紹介してみますね。

1.財布の中をきれいにしてみる。

ポイントカードでパンパンになっていませんか?
レシートでいっぱいになっていませんか?

今、いくら財布に入っているか。いくら使ったか。
把握するためにも財布の中はなるべくきれいにしています。

1~2日のペースでレシートを取り出して家計簿に記入したらレシートは捨てています。
家計簿をつける暇がない場合はレシート入れを作ってその中に入れています。

お財布の中はスッキリしていた方が気持ちいいですしね。

2.カードは必要最低限しか持たない。

ポイントカードやクレジットカード、どれくらい持っていますか?
スーパーやショッピングセンターで『入会すると1000円の商品券さしあげます』とい言葉につられて入会していませんか?

そんなに行かないお店でも、いつか行くからと勧められるままポイントカード発行していませんか?

財布の中に入れられるカードの数は限られていますよね?
これはよく使うと思うポイントカードだけ持っています。
銀行・クレジット・ポイントカード、免許証など選別していれないと入りきりませんからね。

 3.何度もATMに行かない。

給料日に毎月の固定経費分を引き出して次の給料日まで極力引き出さないようにしています。

家の引き出しに諭吉さんを入れているので少々危なっかしいと思われるかもしれませんが、、、。
何度もATM行くの面倒じゃないですか?
それに実際にお金減っていくのが目に見えない分、どれくらい使っているか実感できないんですよ~。

引き出しに入れておけば、
取り出す時に目にしますよね。

なので『まだ2週目なのに諭吉の減りが早い…』とか意識する事が出来るんです。

4.コンビニや自動販売機よりスーパーを利用してみる。

ジュースやお菓子は基本、コンビニでは買いません。
自動販売機も同じです。

コンビニや自動販売機は利便性が高い分、同じものなのにスーパーより割高ですからね~。
よく使われるパターンをあげてみると・・。

出勤前のコーヒー

毎朝コンビニのコーヒー片手に出勤する人多いですよね。

100円だし安いですよね~。

でも私は買いません。
だって100円でSサイズ1杯分しか飲めないんですよ~?

私は内勤で一日に結構飲むので、
水筒を持参してカルディで買ったルイボスティーを入れています。
そして、ちょっと味を変えたいとき用にドリップコーヒーのパックやティーパックを持参してその時の気分で作り分けています。
色々な味が楽しめて結構いいですよ。

お昼ご飯のカップラーメン

お昼にコンビニでカップラーメン。
これも私はほぼ買いません。

カップラーメンはスーパーで買い置きしておいて、必要な時にもっていきます。
まぁ、出勤時に少し荷物になるけど(笑)
買いに行く手間も省けるし、お昼時はただでさえすごい行列になっていますよね…。

コンビニしかない新商品ならともかく、カップヌードルやUFO等の定番商品はスーパーや薬局でしょっちゅう特売していて底値を見ているので、お昼ご飯に定価で買う気にはどうしてもなれません。

公園や遊園地での休憩時のジュース

公園だったり、遊具のある施設だったり、
遊園地なんかも。

そういう場所に行く際は基本的に水筒持参していますが、、

設置されている自動販売機を見ると子供たちは『ジュース飲みたいー』と高い確率で言いますよね( ;´Д`)
基本的に公園なんかはお茶で我慢させますが、
例えば遊園地に来た時ですらジュースを飲ませないのもちょっと可哀そうな気がして(*´Д`)

なので、そういう時は特売で買っておいたジュースを持参してお出かけしています。
長女が小学校になってからは学童をお休みした日にジュースを貰ってくるのでそれをストックしています。

ショッピングモールにお出かけ時の休憩タイム

月に1~2回は必ず行っているショッピングモール。
なるべく早めのお昼ご飯を食べてから出発していますが、15時近くになると小腹が空きますよね~((+_+))

でも、、お店には入りません。
家にお菓子があるときは持参することもありますが、大体ショッピングモールにはイオン等のスーパーが入っているので、こそでお菓子やジュースを買います。
といっても、予算は50円くらいと駄菓子程度ですね。
うまい棒やたまねぎ太郎が多いです(笑)

そしてセルフレジで自分たちの選んだお菓子を買い物させる。
それだけで子供にとっては立派な遊びになるようで満足感が高いです( *´艸`)

 

ちなみにフードコートにミスドが入っている場合等は、飲み物はスーパーで買ってドーナツだけミスドで買ってフードコートで食べたりもします。

ミスドってドーナツは100円でも飲み物が結構高いですからね。

コンビニで買う商品とは

これだけコンビニでは買わないと言っていますが、全く買わないわけではありません(笑)

時間を潰す時にはコンビニのカフェは便利だし、
トイレを借りたお礼に飲み物買ったり、
スーパーに買いに行く時間がない時はコンビニで朝食用のパンを買う事もあります。

でも、、

他で安く買えるものは買いません

 

一番お得なのはコンビニのプライベート商品。
これなら買おうという気になれます。
プライベート商品はスーパーと変わりない値段だし、第一、他では買えないので値段の比較ができないので損した気分になりませんよね(笑)

5.まずは実践してみる。

眺めているだけでは何もかわりません。

節約の雑誌だったり、本だったり、ネットだったり。
貯める為の情報は沢山ありますが、それを実践するって意外とないですよね。

次の給料日からしてみようと思ったものの、実際その日を迎えるころにはモチベーションが下がっていたり。
まずは、今からやってみることが無理なく自然にお金が貯まる生活への第一歩です。