突然いなくなった担任。保育園への不信感が募るばかり。


今行っている保育園。

6年通っていますが、相変わらず好きになれません。

一番最初に入った保育園が本当にほのぼのしていて、先生達も子供が大好きオーラが出ていたせいか、、そのギャップに今だ馴染めません( ;∀;)

入園して半年。クラス担任がかわる

1歳児クラス、
ようやく先生に懐いてきた頃、、

メインの担任だった先生が、年中クラスの担任が産休に入るからと年中クラスの担任へと変わってしまいました。

産休入るのわかっていて何で担任にした!?と
当時は思っていましたが…。
こんなのは序の口でした(*´Д`)

年少でクラス担任が急に来なくなる。

そして年少クラス。
保育園は未満児までは4~9月生まれ組、10~3月生まれ組とクラスがかわる事はありません。
年少になるとクラスが一斉にバラバラになり、大きくクラス替えがあります。

半分くらいは同じクラスの子だったけど
大丈夫かな?と心配していた矢先。

お迎えに行っても一人で遊んでいる事が多くて。

でも、この保育園の先生は事務的というか、
淡々としているというか、子供が好きというオーラがないというか(*´Д`)

でも担任の先生はまだ2年目。
まだ一生懸命さが伝わる先生だったので

思い切って、担任の先生に聞いてみると…。

『実は…。ちょっとトラブルがあって気にしていたんです』と色々と教えてくれました。

 

なんでもしてあげようとする少々お節介な性格の長女は、自分でやりたい時期真っ盛りの友達から嫌がられているそうです。。

 

わかるわかる・・・。

 

うざいよね。そういう子(*´Д`)

 

担任の先生は本当に長女を気にかけてくれ、
徐々にお友達とも仲良く出来るようになって楽しい園生活を送っていました。

 

そして半年が過ぎた頃、

『あれ?!担任の先生お休み長くない??』

先生が急に来なくなりました(;´Д`)

もちろん、長女も『先生が来ない。』と寂しそう。

これは何かあると思い副担任に聞いてみると
『そのうち園からお知らせがあると思います』との事でした。

 

そしてしばらくして
『〇〇先生は家庭の事情で急に園を去る事になりました。』と通知文が・・・。

 

もう、びっくりしました。

 

娘がかなり懐いていたのもあって、
これには本当に参りました。

 

独身だし、大人だし、
なんの前触れもなく突然『園に来れない』程の家庭の事情なんてなに!?

 

大好きな先生が急に来なくなって、違う先生がやってきて。

娘はしばらく『〇〇先生』と連呼したり先生が映っているビデオを見たり。
なんだか見てる私も辛かったです。

 

しばらくして
『今の若い先生は待遇や少しの事ですぐ辞めてしまいます。先生の数が足りませんので土曜保育は予約制にします』というような内容の手紙が(゚Д゚;)

 

園とあわなかったんだろうな…。
どんな先生であれ私たち親子にとってはとても良い先生だったので本当に残念でした。

そして2年後に再会

そして年長さんの運動会、
その突然いなくなった先生が来ていました(゚Д゚;)

思わず声を掛けると

『みんな、大きくなりましたね~。
今年で最後だから見に来ました。』

・・・?
運動会に来るって事は園とのトラブルではなかったの??
それともそんなの関係なし?

 

真相はわからないままです・・・。

そして無事に卒園したけど

そして無事に卒園。
色々な事があったけど、お友達も出来て楽しく過ごすことが出来たので良かったなと思えるようにはなっていました。

そして迎えた卒園式、

担任の先生はあっさりしていて
『じゃあ皆さんさようなら!』って笑顔(゚Д゚;)

未満児クラスの時も一度担任をしてくれていたから、余計に感動とかしないものかね?と思ったけど本当にあっさり(笑)

でも、そんな雰囲気な先生たちばかりだから『やっぱり』としか思いませんでした。

とりあえず先生にお礼を言い写真を撮って。
まだ下の子もいるし先生とは会うだろうと思っていましたが…。

4月になり・・・。
なんとその先生は退職していました(゚Д゚;)

 

結構、長く勤めていたベテラン先生。
辞める雰囲気は全く出てなくて。

他のお母さん達もみんなびっくりしていました。

園にこれだけは言いたい

辞める事は保護者に言わないというのは園のルールなのかもしれないけど。

 

そんなルールはやめてほしい!!

 

働いていたら色々な都合がある位わかる。

でも、
お世話になった先生に最後の挨拶くらいさせてほしい。

変な噂になるからとか都合が悪いことがあるかもしれないけど。

何も言わない方がイメージ悪い。

 

年度途中で辞めた先生の場合はまだしも、
永年勤めた先生でしかも卒園まで務めたんだから

『実は、今日で最後なんです。』
位あってもいいんじゃないかと思います。

 

そういう保護者や子供の気持ちを無視するような園の雰囲気がさらに不信感を募らせるのです。
もちろん悪いことばかりではないですけどね~。

あと2年半。
次女は何もないことを祈ります。