食費が減らない人必見!スーパーでの賢い買い物術

スポンサーリンク






消費税が8%になって数年、
お店によっては税抜き、税込みと紛らわしくなってきましたよね。

5%の時はすべて税込み表示だったので8%になった途端、スーパーのさらっと値上げの思惑に引っかかってしまいがちです。

今までは税込100円だった商品が、
108円(税別)になっていたり(*´Д`)

今はほとんどのお店が税別表示。
今まで税込金額を見慣れていたから高いのか安いのか戸惑いますよね。
日頃、何気なく買い物しているスーパーも賢く見極めることでずいぶん無駄が省けますよ。

お腹が空いているときには行かない。

やっぱりお腹が空いていると無駄に買ってしまいます。
食欲は三大欲求のひとつですからね。

お腹が空いているといくら気を付けようとしても、誘惑に負けてしまいがちです。。
どれもいつも以上に魅力的に見えてついつい買いたくなってしまうんです。

なので、できるだけお腹が空いていないときに行くことがポイントです。

よく使う調味料の特売は要チェック!

よくストックはしないと主婦雑誌に載っているけど・・・。

お酒・みりん・マヨネーズ・ケチャップ・砂糖・粉末だし等はよく特売品に出てますよね。
私はその時に買ってストックしています。

特売品を買う時に気を付けること

マヨネーズ、特売日だと120円くらいで買えるのに200円出して買いたくないです。
せっかく安く買える日があるんだしその時に買っておきたい!!

でも、特売品だけしか買わない。
これが重要です。

たまに500円以上購入した人限定で卵が98円とかありますよね?

本当に買いたいものがあれば別ですが、
卵を98円で買いたいが為に何か買っておこう程度であれば卵は買いません。

ストックは上限を決めておく。

沢山買ってても賞味期限が切れるとお得どころかムダになっていまいますよね。

使用頻度に応じて、お酒やみりんなどは1本、
よく使うマヨネーズは5本くらいまでと上限をつけるようにしています。

なので『もう少ししたらなくなりそうだな。』と思ったらその日から、
特売に出ていないかチェックするようにしています。

お買い得品に飛びつかない。

店長おすすめ!今日のお買い得品!等々、
スーパーに行くと、お買い得そうに思えるPOPがありますよね。

でもね、結構お得に見せかけて大したことないもの。
たーーっくさんあります。

商品ごとの底値を知る

まずは、お店のPOPだけを鵜呑みにせず、
商品ごとの底値を知りましょう。

トータル金額を見るのではなく、お肉であれば100グラムいくらなのか。
オムツなら1枚当たりいくらなのか。
大容量お得パックと書いてあるのに普通に買った方が安いことなんてザラです。

底値は普段から気を付けて買い物をしていくうちに大体わかってきます。
その底値を基準にお得、お得じゃないかを判断していきます。

スーパーのハシゴはしない。

牛乳はここが底値だけど、、
お味噌は底値じゃないから他の店に行ってみよう。

私もよくやっていました。
実はコレ、底値を気にしながら買い物をしていると陥ってしまう罠なのです…。

ついつい目に見えるお得感につられるんですよね。

帰り道だったり歩いてすぐの近所のスーパーならいいですが、

そのために車を出すと目には見えないけどガソリン代がかかります。
歩いたり自転車で何分もかけて行くと時間がかかります。

そういうロスを差し引きしながら、
この程度ならここでよし!とお得感ばかりにとらわれず上手に差し加減をするように心がけしましょう。

商品の容量を知る

パッと見るだけでは気づかないくらい、容量が減っている場合があるんですよ~。
昔に比べて告知なく容量が減ったもの沢山あります。

例えば小麦粉。
1kg、850g、パッと見るくらいじゃわかりませんよね。

いつも目にしているのは1kgの金額。
なので850gの小麦粉を見て『いつもより安い!』と飛びついて買ったものの、、

よく見ると850gだ。
グラムで割ると全然安くなってないし(*´Д`))!)

と、そのようなことが多々あります。

もちろん本当にお得な時もありますけどね。
日頃から、容量と金額を確認するクセをつけておく事をおすすめします。

半額シールに惑わされない。

半額シールが貼ってあるととりあえず手に取ってみたくなりませんか?
それだけで『お得』とインプットされてしまいますから。

人間、というか自然の心理ですよね。

だからといって飛びつくことはおすすめしません。

ちなみに半額シールって2種類あるの知ってます?

売れ残りを無くすための『半額シール』

半額シールといれば大体コレですよね。
でも、半額=お買い得とは限りません。
定価の半額で買えるのでお買い得といえばお買い得なんですが、、

3000円する200グラムの牛肉が、半額の1500円で売っていた。
わーっ!!お得。ラッキー( *´艸`)と一瞬なりますよね?

でも、半額シールがなかったとして、
200グラム1500円のお肉、買いますか?

大体は品物と価格がつりあっていないから売れ残っているんですよね?
半額になったからといってすべてがお得なわけではないです。

私の買いと思える商品は定価だとちょっと躊躇するなぁ~と思っている商品が半額になった時です。
まずは半額になった金額と商品を冷静に見極めるクセをつけましょう。

最初からついている『半額シール』

牛肉とかでよくやっていますよね。
黒毛和牛すべて半額セール!!みたいな。。。

これを見ると、ちょっと『イラッ』とします(笑)

だって、パッと見すごいお買い得と見せかけてそれほどお得じゃないですから。
最初からすべて半額なんでしょ?

って事は、その半額の金額こそが売値なんですよね。

よーく見ると最初に設定している金額はすごく高くなっています。
この金額だと絶対買わないよね?っていうくらい。

せいぜい、半額の値段でいつもよりちょっと安い?程度です。

半額に値下げされていたら「これは安い!」と思って、あまり確かめないまま買ってしまう人がたくさんいると思います。
日頃から物の定価(相場)を見ておくことが必要です。

半額だからと大量買いしない。

半額、お買い得だから~とついつい買い占めたくなりますよね。
食卓は豪華になるかもしれませんが(笑)
知らず知らずのうちにムダ使いになっている場合があります。

昔、昼間に近所のスーパーに行ったら、
寿司ネタが2割引きで売っていました。
1000円が800円。
夕方になったらなくなっているかもしれないと思って即買いしました。

そして夕方行ってみるとなんと半額で売っているではありませんか!!!
寿司ネタが500円ですよ!!!

お得感、満載でした。

そこで悪い癖・・・。
もうひとパック買ったら1パック650円で2つ買った事になるし、
沢山食べれるし、お得感が増す・・・と思い

悩んだ結果、もう一パック買いました(笑)

でもね、当時は夫婦2人に2歳児一人。
寿司ネタ2パックは多いんですよーー!!!

結局、無理食いして無駄になるという結果に( ;´Д`)

お得でも、やっぱり必要な分だけというのが大事ですね。

ポイントに惑わされない。

ポイントカード、持っていますか?

私はあまりポイントカードを持つのは好きではありませんが、
よく行くお店だけはポイントカードを持つようにしています。

ポイントが貯まって会計が安くなったら嬉しいですよね。

この前スーパーで『あと300円でポイント3倍ですよ?』と店員さんに言われレジの横にあったガムやお菓子を追加している人を見ました。

う~~ん。。。

そのガム、必要ではなかったんですよね?

でもポイントが3倍になるから買う。

今日はポイント10倍!だから買わないと損とばかりに大量買い。

そういう人、注意してみていると結構多いですよね。
本当に必要なものならともかく、ポイントはあくまでオマケ。

そんなおまけに惑わされずに必要なものだけを買うように心がけましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする