仕事を辞めたくなった時の対処法


『あーー。仕事辞めたい。。』

今の会社に勤めて12年ちょっと。
辞めたいと思った事は何度あったことか・・・。

12年続けてるんだから、我慢強い人だろうと思われるかもしれませんが。

私、今の会社で8社目です(笑)

新入社員で入った会社は見習い3か月期間が終わると同時に辞めて、

営業って稼げそうだからとやってみたものの、
帰りも遅いし思ったようには稼げなくて一年足らずで辞めて、

やっと専門職についたけどミスばっかり。
自身喪失してしまい辞めて。

なんとか今の職種に落ち着くまでは行ったけど、不満が出ると辞めていました。

最初に入ったところは、
土日も出勤、休みは平日1日だけの9時から18時まで。

なのに手取りで9万円ちょい(交通費込)
実家暮らしなのでまぁやってはいけましたけど。

辞めるキッカケは
『何年かしたらこんな風にになりたい!』
と思えるような仕事をしている人がいなかったから。

いや、、先輩自身は尊敬できる人もいて色々教えてもらいましたよ。

辞めた後に後悔する3か月の辛さを思い出す。

なんだかんだで慣れていた職場から新しい職場へ行くと気疲れ半端ないですよね。

場所も落ち着かないし。
『あー。前の職場。なんだかんだで居心地良かったよな~。なんで辞めたんだろう』

という後悔する日々。
私は転職するたびに毎回思っていました(笑)

では、私が辞めたいと思ったときの対処法をいくつか紹介しますね。

どこに行っても同じだと言い聞かせる。

ようやく人にも仕事にも慣れてきたと思ったら新しい不満が。
違う会社がよく見えるんですよね~。
こんな不満を解消してくれる職場はきっとあると思って。

そして歳を重ね、30も近くなるとプライドも出てきます。
うんと年下の子から一から教えてもらうのはやっぱり嫌で・・・。

何回も転職したけど、どこに行っても不満は出てきます。
それなら、慣れているこの職場に居て改善策を考えてみようと言い聞かせる。

有給を使って気分転換する。

行きたくないと思ったらどんどん足は重たくなっていきますよね。

そういう時は思い切って休むのが一番。
有休使って一日のんびり過ごす。
毎日まじめに頑張っていたら、一日二日ゆっくりしたって誰も文句は言いません。
というか言わせません。

意外とゆっくり休んだり遊んだりすることでストレスが発散され
もう少し頑張ってみよう。と思えるようになります。

何月まで!と心の中で区切りをつける。

永遠と続くと思ったら辛いですよね~。

あー。辞めたい。毎朝憂鬱だー( ;´Д`)
そういう時は勝手に心の中で、区切り(辞める日)をつけて
この日で辞めてやる!と思い頑張る。

そのうちに気分がスッキリして、
また頑張れたりもします。
私は『結婚するまで』とか『子供ができるまで』とか思って乗り切りました。

ハローワークにいってみる。

ハローワークに行って希望条件で検索するのもおススメ。

なかなか今と同じ条件の職場ってないなぁ~とか
こんなに沢山失業者がいるんだ~とか。

ハローワークって本当混みあっていますよね。
順番待って仕事を探したり、紹介受けたり。
そういうことをしているとなんだかめんどくさくなってきたりもします。

上司に相談してみる。

思い切って、信頼できる上司や先輩に悩みを相談してみるのもおススメです。

自分じゃ解決できない事でも、先輩が力を貸してくれることだってあります。
ここでポイントなのは、同僚ではなく先輩や上司に言ってみる事です。

同期の強い絆があれば別ですが大抵同僚というのは足の引っ張り合いです。
年齢を重ねれば別でしょうが、同僚なんて仕事の不満を解消してくれる力はありません。

一緒に『そうだよね。わかる!』と同調してくれる程度です。
そしたら不思議と『やっぱり辞めよう』と気持ちだけが大きくなり何の解決もしません。

人に話すだけでも気持ちがスーッとする事ありますよね。
だって『辞めてやるー』とよく言っている人ほど辞めなくないですか?(笑)

さいごに

長く勤めていたら、嫌だな~って思っていた人が先に辞めたり、
新しい人が入ってきたり。仕事の内容が変わったり。

気づけば環境や状況が変わったりしていることもあります。
なので、早まらず慎重に考えてみてはいかかでしょうか。