妊娠前にしておけば良かった5つのこと

スポンサーリンク




初めての妊娠。

妊娠中は『産まれたら行けなくなるから!!』と

外食したり、映画行ったり、美容院に行ったり
後悔しないようにと動き回っていました。

それでも、気が付かずに後悔したことがあります。

歯医者に行っておけばよかった。

妊娠中、絶対ではないけど薬はNGです。

お腹に赤ちゃんがいる以上、できるだけ避けたいと思いますよね。
でも、私は妊娠中に歯が痛くなって、、、

もぅ、堪らなかったです!!!!

麻酔して大丈夫??って気になるけど、そんな事言ってられないくらい痛くて。
痛み止めもしっかり処方してもらいました。

小学校の頃は定期健診とかあって、虫歯が見つかれば歯医者に行っていましたよね。
でも、大人になると歯医者って、なかなか行かないです。

歯医者に行くときは歯が痛くなった時。

妊娠して母子手帳もらったら、歯科検診500円で受けれる券がついているけど、
妊娠を望んだら、とりあえず歯医者に行く事をおすすめします。

便秘を少しでも治しておけばよかった。

妊娠したら、便秘がちになります。

私は頑固な便秘持ちなので、コーラックは手放せません。
産婦人科で処方される薬はなかなか効かなくて。

なので気になりながらもコーラックを妊娠中も飲んでいました。
それでも、いつものようには出なくて。
整腸剤を併用したり、青汁を飲んだり、いつも以上に気にしていました。

そして妊娠8か月の時、、
力みすぎたのか?じっとソファーに座っているだけなのにっっ( ;´Д`)
息をしているだけでも痛い程の、いぼ痔が出来てしまいました。
本当に便秘を甘く見てはいけないです。。

自分の物をもっと買っておけばよかった。

これは人それぞれなのかもしれないけど、、、
出産して子供が産まれると自分のものなんて二の次になっていまいます。

今日こそ洋服買うぞ!と思っておでかけしても、
気づけば子供の洋服見ていることもしばしば。

産んでしばらくは今までのようには買い物に行けません。
赤ちゃんのうちは、おむつ替えや授乳ができる場所を重視してしまうし、
試着するのも一苦労。なかなかできません。

赤ちゃんを卒業したと思ったら、今度は走り回ったり騒いだりして
買い物なんて大人しく着いてきてくれません。

好きなお店の洋服を買っておけばよかった。

子供を産んだら、なにかと出費も増えますよね。
もちろん、教育費を貯めないといけないという使命感にもかられます。
そして今まで自分だけに使えた洋服代で自分と子供の分を買わないといけなくなります。
自然と自分にかけれる服の単価が下がりますよね。

気づけば洋服はユニクロやしまむらオンリーに。
産休・育休中は子供もべったりで、汚されるのでまったく気になりませんが、
いざ職場復帰となれば、違いますよね。

ユニクロでも十分、通勤服になります。
でも、同僚と被りやすい(笑)
今、活躍しているのが妊娠前に買っていたスカートです。
自分の好きなお店のものなので飽きもこないし。
妊娠前の身体に戻すことが前提ではありますが(笑)

本当にあの時買ってて良かった~と思います。
というか、もっと買っておけば良かった。と後悔しています。

友達と旅行をしておけばよかった。

旅行、よく聞きますよね。
でもね、旦那とよりやっぱり友達と行っておきたかったー!

旦那とだなんて子供を産んだ後、家族旅行でいくらでも行けます。

もちろん友達と旅行も行けないわけではないけど・・・。
結構、難しいです。

みんなのスケジュールもあるし子供がいる人だったりいない人だったり。
子供の熱でドタキャンだってしょっちゅうです。
友人宅に集まって喋ったり、ちょっとランチに行ったり。

皆が普通に約束した日に集まれるという出産前だと当たり前の事が
産後しばらくは本当に難しい。

だからこそ、身軽なうちに友人と旅行に言っておけばよかったな~と思います。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする